ご案内メール


(ご連絡)財務諸表等入力シートの不具合について(「現況報告書の社会福祉充実残額及び社会福祉充実計画の策定の状況」及び「大規模修繕に必要な費用」)


財務諸表等電子開示システム(財務・会計事務)担当者様

 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 平成29年4月1日施行の改正社会福祉法第59条の2第5項に定める社会福
祉法人の財務諸表等電子開示システム(以下「本システム」という。)
の開発、運営を行っている独立行政法人福祉医療機構の情報システム室です。

 社会福祉法人さまにおかれましては、財務諸表等入力シートの入力を
進めていただいているところと存じます。その中で、誠に申し訳ござい
ませんが、財務諸表等入力シートに関して、次のとおり不具合が生じて
いることが判明したところです。

【不具合の発生状況】
1.現況報告書の「12. 社会福祉充実残額及び社会福祉充実計画の策定
  の状況」の(1)社会福祉充実残額の総額において、残額が生じな
  い場合は「0」と表示すべきところ、社会福祉充実残額算定シート
  で算出された値が「マイナス」である場合、その「マイナス」の値
  をそのまま表示してしまう事象が発生しています。
  なお、(1)社会福祉充実残額の総額を表示するセルには保護が設
  定されていることから、社会福祉法人さま及び所轄庁さまにおいて
  修正ができない状態となっています。

2.社会福祉充実残額算定シートの「3.再取得に必要な財産」の
 (2)大規模修繕に必要な費用では、大規模修繕実績額が不明な場合、
  当該財産の貸借対照表価額を用いて費用を計算する仕組みとなって
  いますが、「3.再取得に必要な財産」に表示される財産が1行の
  みの場合、当該財産の貸借対照表価額が正しく参照されず、(2)
  大規模修繕に必要な費用が正しく計算されない不具合が生じています。

※いずれも、財務諸表等入力シート(バージョン:2.00、2.01、2.02、
 2.03)をご利用の方が対象です。

(原因)
1.社会福祉充実残額算定シートで算出された値を現況報告書に転記す
  る際のプログラムの不備が原因です。
2.社会福祉充実残額算定シート別添(財産目録)の値を社会福祉充実
  残額算定シートに転記する際のプログラムの不備が原因です。

▼不具合の詳細は以下のURLをクリックしてください。
1.財務諸表等入力シートの現況報告書の「12.社会福祉充実残額
  及び社会福祉充実計画の策定の状況」における不具合の内容について
https://www.int.wam.go.jp/sec/content/files/zaihyou/zaihyouinfo06_01.pdf

2.財務諸表等入力シートの社会福祉充実残額算定シートの「3.再
  取得に必要な財産」の(2)大規模修繕に必要な費用における不具合
  の内容について
https://www.int.wam.go.jp/sec/content/files/zaihyou/zaihyouinfo06_02.pdf



■不具合への対応方法(社会福祉法人の対応方法)

1.財務諸表等入力シートの現況報告書の「12.社会福祉充実残額
  及び社会福祉充実計画の策定の状況」における不具合
(1) 本システムにより財務諸表等入力シートを所轄庁さまに届出
    済みの場合
  1)社会福祉充実残額の総額の値が「0」または「プラス」である
    場合
  → 特段、問題はございません。

  2)社会福祉充実残額の総額の値が「マイナス」である場合
  → 本システムにおいて、社会福祉充実残額の総額の値を「0」に
    修正させていただきますので、ご了承くださいますようお願い
    いたします。
  (平成29年6月16日(金)午後から順次修正させていただく予定です)

(2) 現在、財務諸表等入力シートを入力中の場合
  1)社会福祉充実残額の総額の値が「0」または「プラス」である
    場合
  → 特段、問題はございませんので、そのまま入力を進めてください。

  2)社会福祉充実残額の総額の値が「マイナス」である場合
   ア 「0」表示に修正のうえ所轄庁に届け出る場合
  → 不具合を解消した財務諸表等入力シート(バージョン:2.04)
    をダウンロード≪参考1≫し、現在入力中の入力シートから一括
    してデータを取り込んだ≪参考2≫後、入力を進めてください。

   イ 「マイナス」表示のまま所轄庁に届け出る場合
  → 本システムにおいて届け出を確認した後、社会福祉充実残額の
    総額の値を「0」に修正させていただきます。

(3)財務諸表等入力シートをこれからダウンロードする場合
  → 不具合を解消した財務諸表等入力シート(バージョン:2.04)
    をダウンロード≪参考1≫し、入力を進めてください。

2.財務諸表等入力シートの社会福祉充実残額算定シートの「3.再取
  得に必要な財産」の(2)大規模修繕に必要な費用における不具合

(1)本システムにより財務諸表等入力シートを所轄庁さまに届出済み
   の場合
  → 本システムにおいて届出済みの財務諸表等入力シートの内容を
    確認させていただき、「3.再取得に必要な財産」の(2)大規
    模修繕に必要な費用に影響が生じる場合に限り、別途、財務諸
    表等電子開示ヘルプデスクから該当する所轄庁様及び社会福祉
    法人様に連絡させていただき、個別対応いたします。

(2)現在、財務諸表等入力シートを入力中の場合
  1)社会福祉充実残額算定シートの「3.再取得に必要な財産」に
    おいて、財産が複数行の場合
  → 特段、問題はございませんので、そのまま入力を進めてください。
  2)社会福祉充実残額算定シートの「3.再取得に必要な財産」に
    おいて、財産が1行のみで、大規模修繕実績額に記載がある場合
  → 特段、問題はございませんので、そのまま入力を進めてください。
  3)社会福祉充実残額算定シートの「3.再取得に必要な財産」に
    おいて、財産が1行のみで、大規模修繕実績額に記載がない場合
  → 不具合を解消した財務諸表等入力シート(バージョン:2.04)
    をダウンロード≪参考1≫し、現在入力中の入力シートから
    一括してデータを取り込んだ≪参考2≫後、入力を進めてください。

≪参考1≫
財務諸表等入力シート(バージョン:2.04)をダウンロードする方法の
詳細につきましては、次のURLをご確認ください。
▼社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム操作説明書(社会福祉法人用)
 [第2.2版]の「4.財務諸表等入力シートの入手」(P16)参照
https://www.int.wam.go.jp/sec/content/files/zaihyou/zaihyou_hjmanual_20170421.pdf<