アイコン

トップ

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ | アイコン高齢・介護 | アイコン医療| アイコン障害者福祉| 子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

夫婦での育児休業等、利用者支援事業等
子ども・家庭

3.夫婦での育児休業等、利用者支援事業等

両親が協力して育児休業を取得できるよう、様々な制度があります。また、妊娠中や子育てに困ったときに利用できる「利用者支援事業」などもあります。そのほかQ&Aなどを掲載していますのでお困りの際は参考にしてください。

@ 「パパ休暇」、「パパ・ママ育休プラス」について

A イクメンプロジェクト(男性の育児休業)(厚生労働省「イクメンプロジェクト」より)

 イクメンとは、子育てを楽しみ、自分自身も成長する男性のこと。または、将来そんな人生を送ろうと考えている男性のこと。イクメンがもっと多くなれば、妻である女性の生き方が、子どもたちの可能性が、家族のあり方が大きく変わっていくはずです。

 イクメンプロジェクトでは、育児をすることが、自分自身だけでなく、家族、会社、社会に対しても良い影響を与えるというメッセージを発信しつつ、男性の育児休業取得や仕事と育児の両立を後押ししています。

「イクメンプロジェクト」公式サイトでは、イクメン本人が育児休業を取得する際に有益な情報や、企業や地方自治体の仕事と育児の両立支援に関する情報のほか、男性の育児休業等に関する各種データ、プロジェクトで作成した広報物などを掲載しています。

B 利用者支援事業

市区町村等が、子どもやその保護者、妊娠中の方の相談にのり、個別ニーズを把握することで、情報提供やサービスなど必要な支援の紹介につなぎ、地域の教育・保育施設や地域の子ども・子育て支援事業の円滑な利用を支援します。

利用者支援事業

※ 実施状況は、お住まいの市町村にお問い合わせください。

C 子ども・子育てサポートサイト(WAM NET)

WAM NETで、子ども・子育てに関する各種お役立ち情報をとりまとめました。是非ご覧ください。

子ども・子育て

ページトップ